会 社 沿 革

年 月 沿 革
1979年 4月 山陽化学株式会社設立
  4月 土木建設用ゴム製品製造開始
  4月 橋梁用パット製造(簡易ゴム支承)
1980年 4月 橋梁用標準ゴム支承製造
1984年 4月 本店ビル完成
  4月 サンヨーシール設立
1986年 2月 JR西日本踏切用防振ゴム納入 岡山県内
1988年 10月 落橋防止装置開発製造 日本道路公団山陽自動車道納入
1991年 4月 伸縮装置SJ型 関西空港AGT納入
  6月 分散支承製造 日本道路公団中国横断自動車道納入
  10月 ゴム支承協会設立と共に加盟
1994年 4月 倉敷工場増築
1995年 4月 とび土木工事建設業許可 伸縮取付工事
  4月 岡山県新技術新商品(ダストン)認定
1997年 9月 高梁工場建設(岡山県営工業団地)
1999年 8月 ISO9001認証登録
  11月 大型伸縮継手 SJ-125〜SJ-330 開発 建設省納入
2000年 4月 労働省(能力開発機構)補助金にて岡山大学工学部と共同で
伸縮材の共同開発に着手する。
  4月 鉄工部門開設。橋梁用金物加工(製缶・板金他)
2002年 5月 高梁工場 押出棟完成
  5月 『第10回中国地域ニュービジネス優秀賞』受賞
2003年 5月 高梁工場 試験棟(テクニカルセンター)完成
2004年 4月 岡山県『平成15年度夢づくり・オンリーワン企業育成支援事業』
認定
  8月 資本金2000万増資
2010年 4月 リニアモーターカー山梨試験区間で採用
JRTT立会によるゴムシュー品質・性能検査合格
2012年 8月 (社)山陽技術振興会主催、第7回村川技術奨励賞を受賞


【このページの先頭へ戻る】